くらしのヒント

今年も自粛の夏休み…休日を有意義に過ごすには?

8/7(土)から始まった夏季休暇。ありがたいことに9連休もあります。とはいえこのご時世ですので、どこにも行けず暇を持て余し、現実逃避の旅Vlog系YouTubeを見たり、新しく購入したゲームで遊んで過ごす毎日です。

このゲームにドハマり中…

9連休はうれしいですが、派遣なので休みが多いとお給料が減ってしまいます。このままでは、収入は減るのにただダラダラと過ごすことになりそう。本当は、買ったはいいけど読んでいない本も読みたいし、メルカリに出品したい不用品も溜まっている。ずっと気になっている所の掃除もしたい。(ゲームもやりたいけど…)

今からでも遅くはない。残りの連休を有意義に過ごすためにどうしたらいいか考えてみました。

休日も平日の朝のルーティンをこなす

平日であれば決まった時間に起きて、朝軽く散歩をしてから身支度を整えて、コーヒーを一杯飲んでから出社するようにしています。ところが、休みの日はごみの収集日以外は目覚ましをかけていませんし、なんなら一日中ボサボサあたま&パジャマで過ごすことも…この時点でもうやる気が失せているので、あとはソファーでゴロゴロしながら、YouTubeかゲーム三昧。

体調が悪くない限りは、休みの日も平日同じの朝のルーティンをこなすことができれば、時間はたっぷりあるし、スイッチが入って、家事や趣味に時間を使うことができそうです。自粛なので出かけるわけではないですが、最低限のメイクもしようと思います。なんとなくですが、わたしはメイクをするとスイッチが入る気がします。シャワーでも筋トレでも、朝のスイッチを見つけると休日も有意義な一日がスタートできそうです。

次の日やることを決めておく

明日のToDoリストを作っておいて、そのリストに沿ってスケジュールを立てていくと効果的です。ToDoリストは頭で考えるだけではなく、紙にメモしたほうがいいでしょう。やるべきことを終えたらチェックを入れていくと達成感がありますよね。

ところで「ゼロ秒思考」という本をご存じでしょうか。「ゼロ秒思考」はひとつのテーマを決めて、そのテーマについて思っていることや考えなど思いついたことを、A4の紙に1分で書き出すことで自分の思考を整理していくというもの。テーマは自分が悩んでいることとか、気になっていることなど、なんでも良くて1日10ページ書くことを目標としています。

わたしはこの「ゼロ秒思考」をToDoリスト作成のために活用しています。まず、明日やること・やりたいことをテーマに1ページに書き出します。書き出したやること・やりたいことリストのそれぞれを1つのテーマとして、 1ページに書き出していきます。 そうすると「やりたいことなのにやらないのはなぜなのか」「どうすればやるべきことをきちんとこなせるか」が分かってきます。ToDoリストが上手くこなせなかったら、「ゼロ秒思考」おすすめです!

オフラインの時間をもつ

わたしの場合、ダラダラの原因の多くはスマホにあります。とても便利でもちろん必要不可欠なのですが、朝起きたら、なんとなくSNSをチェック、お気に入りのYouTuberの新着が上がっていないか確認。時間の無駄なのでニュースアプリはあまり見ないようにはしていますが、さすがにSNSのアカウント削除はできずにいます。

大切な時間とお金のために「やめたこと」大切な時間とお金のためにわたしが最近「やめたこと」をご紹介します。習慣をやめるのはなかなか難しいですが、一度思い切ってやめてみると、実は必要のない習慣だったことに気が付きました。...

平日の仕事中はほとんどスマホを見なくても平気なのに、なぜか休みの日になるとスマホが手放せなくなります。休みの日もオンラインの時間を減らすことで、本を読んだり、掃除をしたり、オフラインだからこそできることに集中できそうです

オンラインの時間を減らす具体的な方法としては、他の部屋にスマホを置いておく、Wi-Fiの接続を解除する、時間を決めておやすみモードにするなどが有効的だと思います。

ブログランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


節約・貯蓄ランキング
  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!