くらしのヒント

アラフォー美容費について考える。

先日、会社の社員証が変更になるとのことで、証明写真を撮る必要がありました。何も考えずに駅にある証明写真ボックスで撮ったところ、とてつもなく自分の劣化した顔に衝撃を受けました。撮り直しは何度か試せるのですが、そんなレベルの話ではなく、何度撮ってもそこには疲れ切ったおばさんが。

このままではさすがに会社に提出できないので、他の証明写真機を近くで探し、見つけたのが、富士フイルムの証明写真ボックス。「美しく撮る。美しくプリントする。」と書かれた証明写真ボックスでプリントされた写真は、肌のくすみなどを消してくれて、トーンも明るく補正をかけてくれました

ひと安心で会社には提出しましたが、普段のわたしに近いのは最初に撮影した証明写真の方だと思います。はたから見たら、わたしはあんなに疲れたおばさんの顔をしているのかと思うととてもショックでした。

節約をするためにここ数年、美容費をケチっていたのが原因かもしれません。今月はちょうどファンデーションもなくなるので、少し美容費の節約について考えてみました。

美容費の平均

ある調査によると20代~60代女性の1カ月の美容費は平均約7,000円とのことです。スポーツジムなどの費用も含まれているなら分かるのですが、それは含まれていない様子でした。年間で84,000円も使っているのかぁと少しびっくりしました。

でも、昔のわたしも考えてみれば、普通の美容室に2か月に1回通って、毎月ネイルサロンに通っていたのでそのくらいはかかるんですよね。贅沢だったなぁ…

わたしの去年1年間の美容費は半分以下の36,420円でした。今年はもう半分が過ぎているのに11,970円です。かなり節約ができていることはうれしいのですが、年齢も年齢なので少しお肌もいたわってあげたいと思います。

美容で節約できるところ

美容室は1,500円

美容室は以前の記事で書いた通り、最近はカットだけで1,500円くらいの美容室に通っています。現在黒髪にしているのでカラーはしません。内側に数本ある白髪はたまにその部分だけセルフで白髪染めをしています。

女性の悩み、美容室の節約 美容室の節約のきっかけ カラーとカットで13,000円を2か月に1回、年になんと78,000円もかけていた美容室代。しかもその都...

髪の毛もパサついてきているのですが、これは日頃の手入れを怠ったことが原因なので、トリートメントをしっかりする。自然乾燥させないようにお風呂から上がったらすぐにドライヤーで乾かすなど気を付けて様子を見たいと思います。

ちなみにドライヤーはそれなりにいいものを使った方がいいです。以前は4,000円くらいの無名メーカーのドライヤーを使用していましたが、Panasonicのドライヤー ナノケアに変更したら、つやや触った感じの指通りなど全然違いました。少しお高いですがおすすめです!

筋トレやヨガは自宅で

以前はホットヨガ、スポーツジムにも通っていました。月額大体1万円くらいだったと思います。ホットヨガは気持ちよかったんですが、荷物が多いことと通うのに時間がかかってしまうので退会しました。スポーツジムはホットヨガスタジオに比べて、なんとなく衛生面が気になって辞めてしまいました。(コロナに関係なく)

今はヨガはYouTube、筋トレはリングフィット、有酸素運動はウォーキングです。プール以外のことは自宅でできてしまうので、無駄な時間とお金がかからないことがメリットです。

エステやネイルサロンは通わない

元々エステサロンには通ったことはありません。さすがに節約するしないに関わらず、そこまで贅沢できるほどのお給料をもらえている身分ではないので…

以前はネイルサロンに月1回通ってジェルネイルをしていましたが、爪が弱くすぐ剝がれてしまったりすることもあり、今は普段は何もせず、たまにマニキュアを塗る程度です。

エステサロンもネイルサロンも金額の割には自分にとっての満足度は低いと思うのでおそらく今後も通うことはないと思います。

今ある美容グッズをちゃんと使う

高いお金を出して買った美容グッズたち。最初だけ使ってほとんど使用しないままだったのですが、せっかくあるものは使っていこう!自分でできることは自分でやろう!ということで、効果があるかどうか分からないものもありますが、継続して使っていこうと思います。

使っていない美容グッズたち…

美容にお金をかけていきたいところ

基礎化粧品をケチらない

現在使用している化粧水はアクセーヌなのでそれほど悪いものではないと思っていますが、ついケチってしまうのであまりベタベタするのが好きではないので、規定の使用量よりかなり少なめで使っていました。きちんと使用量守って使っていこうと思います。

あと、今使っているのは美容液と乳液だけなので、アイクリームやパックなど特別なお手入れをするための化粧品も購入したいと思います。いっぺんには買えないので少しずつでも購入したいです。

ベースメイクはなるべくプチプラは使用しない

今回ファンデーションがなくなったので、新しく購入するファンデーションはクッションファンデーションにしようと思っています。最初はプチプラで有名なCLIO(クリオ) キルカバーのクッションファンデーションにしようと思いましたが、美容系YouTubeをいろいろ見て勉強したところ、少し崩れやすいようなので、NARSのクッションファンデーションを購入してみたいと思っています。

脱毛したい

ある程度、若いころに脱毛は終了しているのですが、追加で顔とVIOをまるっと脱毛したいなぁ…と考えています。

顔は産毛が濃いとかではないのですが、やっぱり産毛がある部分は化粧のノリが良くないのでくすんで見えるのです。カミソリはあまり使いたくないですし。VIOは衛生面を考えてのことです。オアシズの大久保さんもVIO脱毛をしているようで、もし今後自分が介護が必要になった時に介護をしてくれる人にも迷惑がかかってしまうからと言っていました。確かになぁ…と感じました。

コロナが収束したら真剣に考えてみようかな、と思っています。

ブログランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


節約・貯蓄ランキング
  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!