プロフィール

この記事に興味を持って読んでいただいている方の年齢はいくつでしょうか?

20代?30代?40代?

わたしはまもなく40代に突入します!
わたしは20代まで借金がありましたし、30代は洋服や美容などに散々お金を使ってしまい、今は150万くらいしか貯金がありません。そして結婚はしておらず、おそらく生涯独身なのではないかと思います。

このままでは、間違いなく「貧乏老人、老後破産、下流老人」にまっしぐらです。
贅沢はしないまでも寝食に困らない程度の生活を送れたらいいなぁ、と思っています。つい最近まで老後は年金が貰えるのだからその程度の生活は送れて当然だろうと思っていました。ちょっと仕事も頑張れば、悠々自適な生活もできるのではないかと、なんの根拠もなく思っていたのです。

40歳を前にして初めてねんきんネットで自分の年金予定額を確認しました。わたしは12万程度しか貰えないようです。愕然としました。このまま貯金もせず、家も買わず、家族もいなければ、毎月12万ではとても生きてはいけないでしょう。

日本は豊かな国のはずなのに貧困に苦しんでいる高齢者はとても多いと聞きます。実際わたしの両親も年金でなんとか暮らしていますが、ほぼ家から出ることなく一日テレビを見て過ごしているだけです。それなりにきちんと働いていたはずなのに贅沢なことは何もできていません。年金で暮らせる時代は終わってしまったのです。

今からでも、まともな老後が送れるかアラフォーが挑戦してみます。同じような悩みを持つ方、40歳になって慌てたくない若い方のお役に立てれば嬉しいなと思います。わたしの目標は一般的にはそんなに高くありませんが、自分の置かれた状況を考えると精一杯の目標です。老後1億円準備したいという人にはあまりお役に立てないかもしれません。

老後の目標

65歳までに1,500万の資金を作る

老後に必要な資金はいったいいくら必要なのでしょうか。1,500万という人もいれば、3,000万、はたまた1億必要などいろいろな指標があります。お金はあるに越したことはないですが、1億はどう考えても現実的ではないので、終の住処を準備して、1,500万の余力を目標としたいと思います。

わたしはアラフォー派遣社員なので、この目標でもかなり厳しいですが、20代で退職金のある大企業にお勤めの方は、1億も夢ではありません。仕事を辞めずに準備を進めていきましょう。お金の使い方・貯め方・増やし方を勉強するには早いに越したことはありません。

おそらく普通に貯金をしていくだけではこの目標を達成するのは無理でしょう。貯めると同時に増やすことも勉強していかないと行けません。わたくしが学んだことをこちらでみなさんと共有できればと思います。

2020年にマンション購入資金として500万準備

あと2年もありませんが、派遣の仕事を辞めないこと、副業を頑張ることで、何とか貯金をしていきたいと思います。現在150万しかありませんので、本当に目標達成できるのか?随時ご報告して行きたいと思います。

目標にしているマンションは郊外のコンパクトな中古マンションです。本当は頭金なしでもすぐに欲しいくらいですが、(実際に新築マンションのモデルルームの見学会に行きました)どう考えても新築マンションは返済できる金額ではないこと、今はマンションの価格がとても高いことがあり、一旦あきらめることにしました。

マンション購入についても、学んだこと、体験したことをこちらでお話しできればと思います。

60代で住宅ローン返済

マンション購入にあたりアラフォーのわたしはフルで35年ローンを組むと75歳くらいまで支払い続けることになります。派遣社員のわたしが今と同じ環境で75歳まで働き続けられるとは思えません。からだが健康であるであろう60代の早いうちに繰上げ返済をして、住宅ローンを完済すべきです。60歳以降はパートで細々と生きていければいいなぁと思ってます。

近い未来の目標

2019年ハワイ旅行に行く

3、4年に1回くらいは海外旅行(主にハワイ)に行きたい。今の職場で働けているうちは何とかなるかなと思ってます。息抜きも必要ですからね。節約ばかりだと何のために生きているかわからなくなってしまうので。今を楽しみつつ老後への備えが出来れば一番いいですね。

FPの資格をとる

今の仕事とは全く関係ない資格なので、スキルアップにはなりません。あくまで趣味レベルで取得したいな、と思ってます。今まで余りにもお金の使い方に疎かったので、一度ちゃんと勉強しておきたいと思いました。難易度、取得までの期間、取得条件など全然分かりませんが、これから調べていこうと思います。

副業で毎年プラス100万円

これは、今年は問題ないはずですが、副業はキープしていくのが難しいです。時間に余裕がないとなかなか作業に没頭できないので。土日はもちろんですが、平日の夜の時間の使い方が重要です。わたしの副業体験なども合わせてご紹介していきたいと思います。

保険の見直し

これは一番最初にやるべきことですね。今の保険は保障の割に高いことはわかっています。ただ、世の中に溢れる保険の中から自分にぴったりの物を探すことはとても大変だなと感じます。お金を払ってFPに相談すべきか、がっつり自分で時間をかけて調べるべきか、、、悩んでおります。

error: Content is protected !!