節約

楽天ポイントで運用できる「ポイントビットコイン」って?

楽天ポイントをポチポチ集めていて、楽天Point Culubにある「ポイントビットコイン」のバナーがずっと気になっていました。ポイントでビットコインが運用できるのだとは思っていたのですが、ビットコイン自体経験したことがないので、ちょっとビビっていました。

微妙に余っているポイントもありますし、100ポイントから運用できるとのことなので、思い切って100ポイント運用してみることにしました!

本当はもっとたくさん運用できると思って試してみたら、期間限定ポイントは使えないので通常ポイントで残ってる100ポイントしか使えませんでした…ショボくてすみません…

ポイントビットコインとは?

スマホの楽天Point Culubアプリからはここから

ポイントビットコインとは、楽天ポイントを使ってビットコイン投資の疑似体験できるサービス。ビットコインのチャートの動きに合わせて運用したポイントが増えたり減ったりします。

現金をビットコインそのものに投資して運用するわけではないですし、ポイントでビットコインを購入するものではありません。

メリット

なんといっても、楽天の会員であれば、ビットコインを取引する取引所の口座開設の必要がなく、手軽に始められるのがいいところです。

運用したポイントは1ポイントから引き出すことができます。引き出したポイントは通常ポイントとして利用できるので、楽天市場での利用はもちろん、楽天カードの支払いとして使うことができます。

デメリット

通常ポイントしか運用できません。せっかく期間限定ポイントがたくさんあったのに、それを使えないのは残念です。

あと、当然といえば当然ですが、運用に回したポイントが減ってしまうことがあります。せっかく貯めたポイントを1ポイントでも減らしたくない!って思うかたは辞めた方が良さそうです。

実際に運用を始めてみました!

早速、スマホの楽天Point Culubアプリから運用を始めてみました!

Q&Aには手数料は発生しないと買いてありましたが、「差し引かれるポイント(スプレッド)」というのがありました。

スプレッドはFXや仮想通貨取引では馴染みのある言葉で、買値と売値の差額のことのようで、4ポイントは差し引かれてしまうので、利益が出るのは4ポイント以上上がらないと利益はでないということみたいです。

FXや仮想通貨取引をやったことがなかったので、スプレッドに戸惑いましたが、そういうものなんだと理解し100ポイント追加しました!

すると、どうでしょう、なんと5ポイント差し引かれていました(笑) まぁ、あくまで目安で4ポイントだったのでいいのですが、初めからマイナスが増えるとちょっとだけ、なんだかなぁ…と思ってしまいます。

ビットコインなどの仮想通貨は、投資家や経営者の発言などによって、乱高下があまりにも激しいので、基本的にわたしはビットコインは信用できる資産とは考えていません。とはいえ、ビットコインは気にはなっていたので、ポイントで運用できるのはハードルが下がって体験しやすかったです。

運用できるポイントの上限は30,000ポイントまで追加できるようなので、ビットコインが下落したタイミングでちまちまポイントを追加していこうと思います!

どこかのタイミングで運用成績なども報告できればと思います。

ブログランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


節約・貯蓄ランキング
  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!