節約

給料日を忘れていました!計画した予算は守れたのか…

給料日ルーティン

15日は給料日でした!すっかり忘れていました。給料日には決まったルーティンがあるので、参考になるかわかりませんがご紹介します。

ちなみに家計簿は、日々の収支を「Monelyze」総資産の管理を「MoneyForward」というアプリを2つ使用しています。

先月分の家計簿を〆ます。

家計簿はほとんど毎日付けているので、そこまでやることはありません。

  1. 付け忘れている支出はないか確認
  2. 残金を貯蓄として処理し、一旦残金0円にリセット

残金を次の月に繰り越すと当月の収支がぱっと見で分からなくなってしまうのでわたしは繰り越すことは行っていません。

今月分の収支を仕分けします。

  1. 今月の給料を家計簿の収入に入力
  2. 決まっている支出(積立を含む)全て入力
  3. 変動がある光熱費などの支出は概算を入力

今月も引き続き固定費以外の予算を立てたいと思います。

先月の積立と貯金額

先月分は7月15日に入金された6月勤務分のお給料です。ちょっとずつ残業が増えたこと、大きな出費がなかったこともあり残金が5万円以上ありました。これくらい毎月残せるといいのですが、今月は住民税の支払いがあるので厳しそうです。

  • iDeco:32,000円
  • つみたてnisa:33,000円
  • 残金(貯金):52,797円

合計:117,787円

先月の固定費・光熱費以外の支出

はたして先月計画した予算は守れたのか??

計画していた予算と合わせて、固定費・光熱費以外の支出を書き出したいと思います。

  • 食費:29,656(予算:20,000)
  • 娯楽:38,748(予算:5,000)
  • 日用品:2,005(予算:5,000)
  • 交際費:0
  • 美容:5,478(予算:8,000)
  • 衣類:5,570(予算:5,000)
  • 教育費:0

合計:81,457(予算:43,000)円

はい、全然ダメですね。一つ一つ振り返ってみたいと思います。

食費は夏休みにコストコに行ってしまったこと、UberEatsの誘惑に勝てなかったこと。

大幅にオーバーしている娯楽は、Sharkのハンディ掃除機が楽天で安かったので買ってしまったこと、ゲームを買ったこと、ラグに思いっきりコーヒーをこぼして新しく買い替えざるを得なかったこと。

美容はコストコでBIODERMAのメイク落としとCetaphilのボディローションを購入。予算内に収まっていますが、欲しかったファンデがセール中に在庫切れになり、買えなかったので収まっています。

衣類は予定通りユニクロでインナーとTシャツを購入しました。

今月の予算

先月はちょっと予算が低すぎた気がします。今月はあまり無理のないところで予算を立てていこうと思います。

  • 食費:25,000
  • 娯楽:10,000
  • 日用品:3,000
  • 交際費:0
  • 美容:8,000
  • 衣類:0
  • 教育費:0

合計:46,000

食費は20,000円は結構無理な感じなので、現実的な25,000円でまずは抑えていきたいです。娯楽はなにも購入予定はないですが、一応10,000円くらいはお小遣いとして確保しておこうと思います。美容は先月買えなかったファンデ代。交際費・衣類・教育費は今月予定がないので0円としておきます。

コロナで緊急事態宣言になってから交際費がほぼ毎月0円です。節約したいのでうれしいですが、さすがに人に会っておしゃべりしたいです。今年は無理かなぁ…

ブログランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


節約・貯蓄ランキング
  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!