くらしのヒント

写真の整理がひと段落しました

以前より取り組んでいた写真の整理やデータ化がひと段落しました。時間のある週末などに少しづつ進めましたが、6月から始めて約5か月間なかなか大変でした。意外と疲れるのでまとめて作業ができないんですよね。体力のあるうちにやっておいてよかったと思っています。

終活に向けて写真の整理をしよう大切な思い出の写真はできるだけ残しておきたいですが、思い切って終活に向けて写真の整理をしたいと思います。なぜ写真の整理が必要なのか、写真の整理にはどんな方法があるのでしょうか。...

ネガフィルムのデータ化にはそれなりお金がかかりましたが、かなりすっきりしたのでその価値はありました。わたしの写真整理の方法、データ化した際に利用したサービス、データ保存方法についてまとめたいと思います。参考になれば幸いです。

データ化は富士フィルムに

写真の整理整頓を始めたころ、ネガフィルムデータ化の費用が気がかりで依頼するまでに少し時間がかかりました。とはいえ、データ化できるものはデータ化して写真自体をなるべく減らしたかったので、意を決して富士フイルムに9月の始めに依頼を出しました。

富士フイルムのデータ化はおそらく安いほうではありません。なのになぜ富士フィルムを選んだのか…

実は10年以上前にいくつかネガフィルムのデータ化を試したことがあり、その時は富士フィルムと別の会社に頼んでいました。今回改めて当時データ化したDVDを読み込んでみると、富士フィルムは問題なくデータ化されたファイルを開くことができたのですが、別の会社のDVDはデータが壊れているようで、PCでデータを読み込むことができなくなっていました。

ということで、信頼できる富士フィルムにお願いすることにしました!

データ化にかかった時間とお金

金額

今回15本分のネガを依頼しました。10%OFFキャンペーンと初回基本料金無料キャンペーンが適用されたのでかかった金額は下記の通りです。

  • スキャン 全コマ書き込み(ネガ) 1本440円×15=6,600→5,940
  • 基本料金 1,100→0
  • 配送 宅配便 610
  • 代引き手数料 330

計6,880円

送料等は場所や大きさなどによって異なるかもしれません。支払いは代引きのみでデータ化が完了したDVDが届くときに支払いとなります。

データ化までの経緯

まずは富士フィルムサイトから利用したいサービスを申し込みます。3日後くらいに「サービスパック」(ダンボールキット)が送られてきます。

書類に必要事項を記入し、ネガを箱に入れて返送します。確か返送までに1か月くらいの期限があったと思うので注意が必要です。あとは待つだけ。データ化が完了すると発送のお知らせが届きます。期間は15営業日とありますが、返送してからおよそ20営業日程かかりました。混んでいるタイミングだと多少遅れることがあるようです。

データ化されたDVDが届いたら料金を代引きで支払い、データをチェックして終了です。

写真の整理

6月に写真を整理したときは、240枚が入るアルバムを3冊用意してギリギリだったのですが、データ化したことにより2冊とちょっとまで減らすことがきました。アルバムに入っている写真はデータがない幼少期のもの、友達が現像してくれた写真が中心です。多少アルバムに余裕ができたので、今後少しなら写真が増えても大丈夫そうです。

写真のデータ管理

データ化したDVDが劣化してデータが壊れてしまうと台無しなので、全てGoogleフォトにアップロードしておきました。Googleフォトは15GBまで無料なので、わたしのデータ量なら無料の範囲内で納めることができました。そこまで場所も取らないのでネガもそのまま取っておいていますが、これはいつか捨ててしまうと思います。

ちなみに最近の写真はiPhoneで撮ることが多いので、iPhoneの写真はiCloudでバックアップしています。

写真データの保存ってどうしてる?写真データの保存ってどうしてる?無料でどこまで使えるの?いろいろなクラウドサービスがあるけどその違いは?今回はクラウドサービスでの写真データの管理方法について調べてみました。...
ブログランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


節約・貯蓄ランキング
  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!