購入品・愛用品

爆買いの週末&今月のやりくり中間報告

この週末に久々に友達と新宿でランチ&ショッピングに行きました。都内でだれかと食事したのは2年ぶりくらい。新宿はいつもの人混みが復活していました。ランチは予約していたのですが、カフェでお茶しようとしたらどこも並んでいる状態で30分くらい待ってようやく席につけました。

ずっとひとりで過ごす週末が続いたので、コロナ前の日常に戻ったような感覚になりとても楽しくて、ついつい財布の紐も緩みまくりました。

楽しんだ分はしっかり支出に反映されているので、恐る恐る、週末に買ったものの振り返りとここまでの今月のやりくりを見てみようと思います。

ユニクロ&IKEA購入品

まずはユニクロから。ここ最近はまともに服を購入していなかったのでユニクロで爆買いしてしまいました。そろそろ会社に行く服もくたびれてきていたので、まぁいいかなと思いまして…(完全に今月の予算はオーバーしてしまいますが…)

あとは部屋着に良さそうなスウェットパンツやあったか靴下など7点買って12,000円ちょっと。まともなお店ならスカート1点買えるかどうか。ユニクロや無印良品は安くてホント助かります。

  • パンツ(下着じゃないよ) 2,990円1点、1,990×1点
  • スカート 1,990×1点
  • シャツ 990×1点、1,290×1点
  • ニット 1,990×1点
  • ソックス(3足セット) 990×1点

計7点:12,250円(紙袋代含む)

続きまして、IKEA購入品。都内のIKEAは初めていきました。かなり小さめの店舗で、今回の目的であるタオルが置いているか不安だったのですが、無事に購入することができました。

タオルは100㎝×50㎝をバスタオルとして購入。ミニマリストが勧めるバスタオル無し生活にしたいのですが、初心者のわたしは通常のバスタオルより小さめサイズから始めてみることにしました。

フォトフレームは昔飼っていたペットの写真を飾るため、ポーチはガジェット関係を入れる用に購入しました。

週末の新宿IKEAは激込みでした。みんな目的があって買い物しているというより、ひまつぶしにいろいろ見て気に入ったら買うくらいの感じでレジの並びはそこまででもなかったです。取り扱い商品は小物や一人暮らし向けの小さな家具がほとんどです。ゆっくり大型家具などを選びたい場合は、郊外型の店舗のほうが週末でも広々見て回ることができるのでおすすめです。

  • タオル 399×4点
  • フォトフレーム 599×1点
  • ポーチ 299×1点

計6点:2,494円

今月のやりくり中間報告

わたしは1か月を15日~14日までとしているので、まだ半分も経たないうちに予算オーバーは確定です。現時点でどれくらい予算オーバーしているか、別の項目から補填することで全体の予算を保つことができるのか、見ていきたいと思います。

  • 食費:13,189(予算:25,000)
  • 娯楽:3,398(予算:5,000)
  • 日用品:2,140(予算:2,000)
  • 交際費:3,146(予算:8,000)
  • 美容:0(予算:5,000)
  • 衣類:31,150(予算:18,350)
  • 教育費:0(予算:1,650)

合計:53,023 (予算:65,000)

圧倒的に予算オーバーな衣類。月初めにバックパックを購入しましたからね…。IKEAで買ったタオルを日用品に入れているので少し予算オーバー。家計簿の項目は結構雑なのですが、友達とのランチは交際費としています。予想していたより安くておいしいお店だったので良かったです。娯楽には家で飲むドルチェグストのカプセル代が入っています。

全体の予算を超えないようにするためには、残り11,977円しか使えません。あと半月以上あるのに、1万で食費が済むとも思えず。予算オーバーはほぼ決定ですね。努力して少しでも節約できるようにしなくては…

改めて予算の中間報告?を書き出してみると、予算オーバーしている項目と残りいくらかが明確になるのでいいかもしれませんね。

ブログランキング
ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


節約・貯蓄ランキング
  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!